住吉グループ・住吉眞一 「一日一話」


by sumiyoshishinichi

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

カテゴリ

全体
「坂村真民一日一言」
「修身教授録一日一言」
「森信三一日一話」
未分類

リンク

c0198500_1420252.gif

広島ブログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

社長・経営者
哲学・思想

画像一覧

<   2014年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

修身教授録一日言

平成26年10月31日(金)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

『人を教える道』

人を教える道は、一転して、

自ら学ぶ果てしない一道となる。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-31 05:00 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月30日(木)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

『齢を尊ぶ』

松陰先生は、人間にして、爵(しゃく)の尊さを知って徳の尊さを知らないものは、

その愚かなことを言うまでもないが、しかし徳の尊さを知って齢(よわい)の尊ぶ

べきを知らないものは、未だ真の人物とは言いがたいということを、その「講孟

余話」の中で申しておられます。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-30 05:00 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月29日(水)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

『理論を真の力に高める』

そもそも人間というものは、単なる理論だけで立派な人間になれ

るものではありません。

理論が真に生きてくるのは、それが一個の生きた人格において、

その具体的統一を得る至って、初めて真の力となるのです。

したがって諸君らも、単に理論の本を読んでいるだけでは、決して

真の力は湧いてこないのです。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-29 04:56 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月28日(火)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

『優れた人格を尊敬する』

真に自分を鍛えるのは、単に理論をふり回しているのではなくて、

すべての理論を人格的に統一しているような、一人の優れた人格

を尊敬するに至って、初めて現実の力を持ち始めるのです。

同時にこのように一人の生きた人格を尊敬して、自己を磨いていこ

うとし始めた時、その態度を「敬」と言うのです。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-28 05:00 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日一言

平成26年10月27日(月)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

『純情素朴な魂』

真に大きく成長してやまない魂というものは、

たとえ幾つになろうと、どこかに一脈純情な

素朴さを失わないものです。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-27 05:01 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月26日(日)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

 
『感動が進歩の源になる』

情熱というものは、まず物に感じるという形をとって現れるもののようです。

したがって感激とか感動とかいうものは、その人との魂が死んでいない何

よりの証拠です。

ですからわれわれ人間は、感激や感動のできる間は、まだその人は進歩

する可能性を持っていると言ってもよいでしょう。




****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-26 10:20 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月25日(土)
ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

 
『三昧境を味わう』

われわれが真に、自己の充実を覚えるのは、

自分の最も得意としている事柄に対して、

全我を投入して三昧の境にある時です。

そしてそれは、必ずしも得意のことではなくても、

一時に投入すれば、そこにおのずから一種の

充実した三昧境を味わうことができるものです。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-25 05:00 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月24日(金)

ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

 
『人生の意義は深さにある』

人生の真の意義は、その長さにはなくて、実にその深さにあると言ってよいでしょう。

ではそのように人生を深く生きるとは、そもそもいかなることを言うのでしょうか。

畢意するにそれは、真実に徹して生きることの深さを言う外ないでしょう。




****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-24 05:00 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日言

平成26年10月23日(木)

ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

 
『石川理紀之助と二宮尊徳』

石川理紀之助翁のごときは、ひとり大なる読書家というのみではなく、

いろいろの著述までもしていられるのであります。

翁の起床は、大抵午前一時、二時であって、そらから夜明けまでの数

時間を、翁は読書と著述に専念せられたということです。

さらに尊徳翁に至っては、その生涯の著述は全集三十六巻を数える程

であって、おそらく日本人の全集中、最大なるものと言えましょう。

しかもそれがいわゆる学者と言われるような人でなくて、もっとも忙しい

浮世の実務に没頭されながら、なおかつこれだけの力を蔵していられた

ということは、ただただ驚嘆の外ないのです。




****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-23 05:04 | 「修身教授録一日一言」

修身教授録一日一言

平成26年10月22日(水)

ありがとうございます

森信三著=「修身教授録一日一言」

十月=虚清

 
『真の読書』

真の読書というものは、自分の内心の已むにやまれぬ

要求から、ちょうど飢えたものが食を求め、渇した者が

水を求めるようであってこそ、初めてその書物の価値を

十分に吸収することができる。



****************************************************
住生活環境グループ http://www.sumiyoshi.gr.jp/
株式会社住吉
代表取締役 住吉 眞一

毎日更新!ブログ http://sumiyoshi4.exblog.jp/

E-MAIL: shinichi@sumiyoshi.gr.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/shinichi.sumiyoshi2

〒739-1101 広島県安芸高田市甲田町高田原1373-2
TEL: 0826-45-4712 / FAX:0826-45-5151
****************************************************
[PR]
by sumiyoshishinichi | 2014-10-22 05:00 | 「修身教授録一日一言」